四国初 薬膳の資格がとれる教室

現在、新型コロナウイルス感染対策のため4月の開講を延期しております。今後については状況を注視しながら判断しご案内して参ります。
よろしくお願い致します。

 
2019年度は受講生全員が
中医薬膳指導員の
資格試験に挑戦し
全員合格しました!

これまで当教室の合格率は100%です。

 写真は2020年3月(2019年度)の
 認定試験の様子です。
 
 

薬膳はきちんとした中医基礎理論の知識が求められるため、
薬膳をつくるためには一定のカリキュラムに沿った学習が必要です。
現在、国内で薬膳の最高レベルとされている資格は、
日本中医食養学会と日本中医学院が中国より正式認定された
『国際中医薬膳師』です。

その前過程として日本中医食養学会が認定する
『薬膳アドバイザー』『中医薬膳指導員
®』『中医薬膳調理師』という資格があります。
日本中医学院では、
1年間のコースで、国際中医薬師資格修得のための「中医薬膳専科」というクラスがありますが、日程や期間の問題で、入学できないという声が多数ありました。
そこで、薬膳を日常にとりいられるようになるだけでなく、『薬膳アドバイザー』『中医薬膳指導員
®』『中医薬膳調理師』を目指して学習していただける講座を
日本中医食養学会が開設しています。
(日本中医食養学会ホームページより)

当校は2014年に日本食養学会の登録校
となり、上記の資格
 
『薬膳アドバイザー』『中医薬膳指導員®』『中医薬膳調理師』が
四国で初めて取得できるようになりました。
これまで東京や一部の地域でしか取得できなかった資格です。
最高レベルのスキルが認められる『国際中医薬膳師』
を目指し、勉強をスタートしてみませんか?

  2020年度 薬膳アドバイザー(初級)コース 概要
 
 <高知クラス>
 
現在、新型コロナウイルス感染対策のため4月の開講を延期しております。今後については状況を注視しながら判断しご案内して参ります。よろしくお願い致します。
 
 日程:2020年4月~12月(月1回程度で全8回
 開講予定)
     第2火曜クラス&第2木曜クラス どちらか選択
     両日とも10:00~15:30
      

 第4火曜
4/28
5/26
6/23 
7/14※
8/25 
9/15※ 
10/27 
11/24 
12/8※
 第4木曜
4/23
5/28 
6/25
7/9※
8/27
9/24
10/22
11/26
12/10※
  最少催行人数各クラス3名   ※印は第4以外です。
 
  講
師:野中なか(国際中医薬膳師) 
 会場:四国薬膳アカデミーeatlabo
 費用:165000
     (テキスト・食物性味表・実習費を含みます
)税込 分割有
薬膳アドバイザー認定は料金別途
     
希望者のみ日本中医食養学会に申請

   ◎無料説明会は終了しましたが、申し込みは受付中です。
   不明な点はお問い合わせください
                   
<埼玉クラス>
   今年度の開講はありません
  『中医薬膳指導員®』『中医薬膳調理師』(中級)資格について

  薬膳アドバイザー(初級)コースを終了した方に
  個別にご案内致します

  お知らせとお願い

急な日程の変更をお願いすることがあります。
 ・万が一当校の都合により途中で講座を中止する場合は、
受講料を全額ご返金致します。(入学金、教科書代は除く)
なお、受講した時間の認定はされません。
ただし、次年度開催の場合、返金した受講料をお支払い
頂ければ、不足分の受講のみで単位認定致します。
ご了承の程よろしくお願い致します。

・20分以上の遅刻の際は入室できなくなります。

・ご不明な点はお問い合わせ下さい。
ご質問がない場合、「お知らせとお願い」を
了承いただいたものと判断致します。
 
  よくある質問


Q. 全て出席しなければいけませんか?

A. 薬膳アドバイザーを目指している方は最低40時間以上の受講が必要になりますので、欠席しないようにして下さい。

Q. 欠席した場合の補講はありますか?

A. あります。全ての方に行うことが出来ない可能性もありますので、できるだけ休むことがないようにしてください。また1回分の補講につき5000円の費用がかかります。
    

Q. 途中で受講が出来なくなった場合はどうなりますか?

A. お納めいただきました授業料に関しては原則返金致しませんのでご了承ください。

  転勤や妊娠出産などやむを得ない事情が発生した際は1~4回受講された場合は受講料の25%を返金致します。8回以上受講された場合は返金致しませんのでご了承ください。なお、受講した時間の認定はされませんので、再度資格を取得する場合は、40時間すべて受講していただくことになります。

 

Q. 薬膳アドバイザーは必ず取得しないといけませんか?

A. 中医薬膳指導員の資格を取得するには必要となりません。多くの方は薬膳アドバイザーの登録をせず、中医薬膳指導員の試験を受験して合格後に中医薬膳指導員の資格を取得されます。

 

Q. 中医薬膳指導員(中級)資格取得を目指す場合はどうなりますか?

A. 初級開催後、まもなく別途に開催案内しますのでご相談ください。


 奥の深い中医学を基にした薬膳の勉強の場です。四国で初めての教室となりますが、受講生の皆様と一緒に講師も楽しんで学んでいきたいと思っています。コーヒーブレイクを取りながら和やかにしっかり勉強しましょう。
四国薬膳アカデミー
eatlabo



 
 
四国初!
【薬膳の資格】
が取れる
 
サビない体を目指し
楽しく薬膳を
学びませんか?
 
 
Facebookにて
 教室の様子や
日程も更新中!
ページは
こちら↓